2014年03月13日

if


・・・・ 春まだ浅き・・・・
なんて悠長にしていたら
何だか生暖かい南風
島では今年一番に吹く強烈な南風を
アラブ(新しい南風)と呼び
海の男は 泣き です

さて
何とかホワイトデェイには間に合いましたか
今年も食べきれないほどの愛情たっぷりチョコ(笑
お返しには軽い春の曲を
題名は何故か「 if 」ですが
春の不安定な心と空
別れて そして出会い・・・
ああ、あの時 ああすれば こう言えば なんて
思っても 
確実に時は過ぎます
大切に 今を

では 「 if 」
どうぞお聴きください




posted by amamian3 at 09:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月31日

時は過ぎゆき


東京へ行ったんですよ
年末年始の気忙しい時にね
義母のお見舞いもあったのですが
比較的元気で、、、それで 家族に付き合い「東京デェズニー」へ
・・・好きですか? 皆様は(笑
普段 野山を活動フィルドにしている私にとってそこは、、驚愕の世界でした!!
人、人、さらに人、まだ人!!
仮想世界が、あるいは非日常の世界が
あれほど受けているとは・・・メディアで見るより 一見に如かず!!
私は めげました(笑
でも、考えてみると
危険に隣り合わせの「自然」より
安全を完全に?保障された「遊び場」で
気分を開放するのも
また あり なのかも知れませんね

新曲です
いえ、けっしてサボっている訳ではないのです
絶対時間が・・・無かった(連続する空時間)
ま、聞いてみてくださいね
flow at the time





posted by amamian3 at 11:26| Comment(10) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

I like it


紅葉真っ盛りですねぇ

気がつけば 早 師走の足音
机の上に注文の年賀はがきが積まれて
なぜが急に気ぜわしく・・・

PC が壊れたり
会議に拘束されたり 忙しい11月でした
ミサゴが帰ってきて 秋祭りがあり 運動会で大声上げて 
季節の草花を追いかけ
時ならぬ嵐を見て
それでも、そこはそれ
カメラを片手に走り回り撮るものは撮る

クリスマスカラーで まとめてみましたが
新曲 どうぞお聴きくださいね

I like it


posted by amamian3 at 09:20| Comment(11) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

風の るーつ


すっかり
秋らしくなってしまいました
肌を焦がすような あの太陽の光線も
心なしか和らいだ気がします

この曲
長崎沙織さんの 詩を読んで浮かんだんですが
リズミカルで 明るい詩です
あとの方に全文を掲載しておきます
で、、それを歌詞にしようと頑張ってはみたものの・・
撃沈の感はぬぐえません・・・
強いて言えば
最初のフレーズあたりは
歌えるかも知れませんね

島もめっきり初秋になりました
暑がりの私なんぞは
大いに喜んでいます

では「 root of wind 」を
どうぞ






 ー 風のあとで ー   長崎沙織

風のあとで 吹く風は
優しい香りが 残ってる

風のあとで 吹く風は
涙も少し 残ってる

風のあとで 吹く風は
思い出少し 残ってる

風のあとで 吹く風は
希望を少し 連れてくる

風のあとで 吹く風は
未来を少し 連れてくる

風のあとで 吹く風は
愛しい気持ちを 連れてくる

風のあとで 吹く風は
明日もあるよと 過ぎていく



posted by amamian3 at 16:18| Comment(16) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

夏色


私的には 
異例の速さ
月に2回も更新とは・・・
前々回 メロを書き始めた時 何でか邪魔する奴
それがこのオタマジャクシでした
記譜しておかなくてはと・・・

とはいえ
盛の夏色を
お見せするのも今しかない そんな思いもありました
大きな動きをするダンスではなく
リズムに乗って小さく腰で踊る
そんなイメージですか

猛烈な暑さも続いていますが
もう少し頑張りましょうね!!

曲は 「summer color 」です


posted by amamian3 at 06:53| Comment(12) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

思い

暑い毎日が続き
時に地球の水が全て落ちてきたような豪雨
いったい この地球はどうなるんだろう・・・・
そんな今年の夏
いかがお過ごしでしょうか

実のところ
座って曲を考えるゆとりさえありませんでした
PCの前は34度
そんな中 汗をかいて空中を漂うオタマジャクシを拾い集め
ようやく更新です(笑

夕陽を見つめて 何を想いましょうか
遠い故郷  離れている友や恋人 そして家族
焼きつく日差しの中
今日も無事だっただろうか・・・
淀む空気が海風に押され やがて 
心地いい瞬間が訪れます
色々な思いを胸に
明日も ガンバロ・・・って
夕陽って
そんな気持ちにさせてくれるんですよね

曲は「OMOI」です






posted by amamian3 at 08:27| Comment(10) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。