2013年02月20日

旅立


より良い環境や
幸せを求め
人は 昔から旅を続けてきた


嵐の中でも
灼熱の砂漠でも
天を覆うほどの巨大な山でも
果てしなく白い氷河でも
彼方まで続く大海原でも
人は
ためらわず 前に進んできた
少しは休めばいいものを
ただひたすら 喘ぎ続ける
それは 人の運命なのかも知れない


強いて言えば
身近な者の旅立ちには
胸が痛む
帰る家は ここにあるよ
疲れたり 傷ついたりした時には
思い出せばいい
そして
帰ってくればいい


曲は 「 I'm sure it will be back 」











posted by amamian3 at 18:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

いつもありがとうございます。
久しぶりの新曲ですね。
軽快な春の訪れを感じる曲ですね。
緋寒桜がもう咲いているのですね〜
自然が美しいです。
amamian3の曲には根底に明るさがありますね。
いい曲ですね。
(*^_^*)
Posted by カモミール at 2013年02月20日 20:22
カモミールさん おはようございます

悲しくても、寂しくても
調べは明るくなってしまいます(笑
南の島の緋寒桜 今は早 葉桜
春の訪れは急速です

組み合わせ楽器をシンプルにしてみました
楽しんでいただけましたでしょうか
Posted by amamian3 at 2013年02月21日 06:43
amamian3さん、おはようございます。
新曲聴かせて戴きました!

何か、本当に色々なことがあったんだなぁ、と感じました。
色々なことがあって、そして、決断があり、動き出した。
既に次に向かって動き出しているから、寂しさの中にも明るさを
感じる曲調なんだな、と思いました。
amamiさんのセルフライナーノーツを読みながら、情景を思い浮かべながら聴くのがベスト。
まさに、映画のエンディングのようですね。
楽しませて戴きました。

Toshi
Posted by Toshi at 2013年02月24日 07:35
Toshiさん  おはようございます

人生いろいろ ですよね(笑

今年度の大詰め会議が昨日終わり
昨夜は少々飲みすぎたようです
2月、3月は別れの季節ですよね
そして春4月 今度は出会いがあります

世の中変わらないものはなく 壊れないものもありません
せめて心の平穏だけは 維持できる
そんな人間になりたいものですよね
昨日、今日はポカポカと暖かい日差しがあります
島は早 春ですよ

Posted by amamian3 at 2013年02月24日 09:09
amamian3さんのメッセージ、胸にじんわりきますね
軽やかなリズムに乗って、温かな春がもうすぐおとずれてくるでしょうか そんな気がしてわくわくします
Posted by 尾崎真也 at 2013年03月03日 20:16
尾崎真也さん おはようございます

春は南から訪れます
島も北風が取れて 暖かいですよ
そちらの寒さも この寒波までならいいのですが・・・
でもやがて ソメイヨシノが咲き誇りますよね
桜の頼りが待ち遠しいです
Posted by amamian3 at 2013年03月04日 05:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。